こちらは、サコダ車輌が運営する採用総合メディアです。

新卒採用 社員研修 1日目

人事 就職 採用 研修について 社内活動 自動車販売 転職

  • 「メッセージが届いて気になっているけれど、サコダ車輌って一体どんな会社なんだろう」
  • 「働いている人はどんな人達なんだろう」
  • 「会社や社員の雰囲気が知りたい」
  • 「社員研修ってどんなことをしているのだろう」

就活中にメッセージが届いたけれど、サコダ車輌の情報が手元になくどんな会社なのか知りたいと思っているあなたへ。

こちらでは、サコダ車輌に入社し活躍している社員の生の声をお届けします。

今回は、社内研修の様子をお届けいたします。

採用に携わるメンバーが集まり、理念をテーマに様々なワークを行いました。

「社長はどんな思いを持っているんだろう」

「自分自身はなぜサコダ車輌が好きなんだろう」

改めて、会社を深く理解するための時間になりました。

ぜひ弊社がどんな会社なのか、知るきっかけとして読み進めてくださいませ。

なお、この記事を最後まで読んで頂くことで手に入れられる情報は以下のとおりです。

せっかくのタイミングなので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

研修の目的

今回の社員研修は「理念」をテーマに、会社のことを正しく理解することを目的に開催されました。

私たちサコダ車輌の経営理念は以下の通りです。

「お客様に喜ばれ、必要とされる会社を創る

全社員の物心両面の幸せを実現する

健全経営の会社を創る」

理念にはどんな思いが込められているのか。

私達はサコダのどこに魅力を感じているのか。

そしてこの思いを伝えるためにはどんな行動を取ればいいのか。

それぞれの意見を共有し、理解しながら、様々なワークに取り組みました。

ありがとうを伝える場

最初は「サンクスカード」を渡すというワークを行いました!

、、、サンクスカードとは?

小さいメッセージカードに参加メンバーそれぞれへの感謝を書き記し直接渡す、というものです。

普段一緒にいるメンバーには、日々感謝を感じていると思うんです。

ですが、面と向かって「ありがとう」と伝える機会ってなかなかないですよね。

直接伝えるのは少し恥ずかしいというか、、、(笑)

折角の機会なので、その普段感じている感謝をありのままメンバーに伝えました。

「あのとき話を聞いてくれてありがとう」

「あなたと仕事ができて本当に良かった」

「目標を達成するために一緒に頑張ろう」

感謝の言葉には、それぞれ色んな思いが込められていました。

伝える側も伝えられる側も、みんなが温かい気持ちになる時間でした。

サコダ車輌の魅力って?

サコダの魅力って何だろう?

みんなはサコダの何が好きなんだろう?

会社に対する思いを全員でシェアする時間を取りました。

  • ビジョンに関する魅力
  • 社員の魅力
  • 仕事やキャリア、活動に関する魅力
  • 環境や福利厚生など、自社特権の魅力

この4つに分けてサコダの魅力を付箋に書き出しました。

以下、メンバーから挙がった意見を抜粋したものです。

【若い頃からチャレンジができる】
・いろんなことに挑戦できる、様々な職種を経験できる
・やりたい、目指したいことを会社が承認してくれる

【部署間の壁がない】
・営業と整備の連携も取りやすい
・人を選ばず相談できる環境がある
・業務以外での交流も多く、仲がいい

【社長、役員との距離が近い】
・社長が大事にしている思いの1つに、社員のことを家族だと思って接するというものがある
・社員だけでなく、家族の情報を覚えてくれていることも

【評価制度が毎年変わる】
・戦略が変わるたびに、評価項目も見直している

【残業が少ない】
・分業制で働いている
・拠点あたりの稼働人数が多い、働きやすい環境が整っている
・社内平均残業時間は15時間程度

【社員同士のコミュニケーションが盛ん】
・部活動がある(野球、フットサル、バレーなど)
・社員旅行がある

メンバーそれぞれ、いろんな視点から会社に魅力を感じていたことがわかりました。

意見で多かったのは、やはり「人」の部分ですね。

支えてくれる仲間、助けてくれる仲間が周りにたくさんいるというのがサコダの1番の魅力かもしれません。

どんなにきれいな店舗で、どんなに高い給料で、どんなに福利厚生が良くても

高め合いながら一緒に働くことができる仲間がいないと、どの魅力も薄れてしまいます。

また私達には広島でイチバンの会社になるという目標があります。

この「イチバン」の中には、、

社員、お客様、地域社会から、出会えてよかったと思われる会社

という思いが秘められています。

つまり、社員からしたら「サコダで働けてよかった!」と思える会社ということです。

この思いを叶えるためにも、私達自身が会社の魅力を正しく理解し、正しく社内に浸透させることが大事になってきます。

このワークを通して改めて自社の魅力を感じることができ、とても有意義な時間になりました。

採用で大事にしたいポイント

私達が採用活動をするにあたって

「こんな人と一緒に働きたい」という思いをメンバーそれぞれが持っています。

このそれぞれの思いをシェアし、ディスカッションを重ねながら「採用要件」を決めるワークを行いました。

入社に絶対必要な要素と、あったらいいなというような歓迎要素。

この2つに分けて、どんな人に入社してもらいたいかを考えました。

例えば

  • 感謝を伝えられる(仲間を大事にできる)
  • 個人よりチームプレーを望む
  • 人が好き、人と関わることが好き
  • 前向き、ポジティブ、明るい
  • 素直、嘘をつかない

などなど、、、

この要素に加えて「サコダを好きになってくれるかどうか」という点を重要視したいという考えにまとまりました。

一緒に働く仲間になるなら、会社のこと・社員のことを好きになってほしいですよね。

好きになってもらうために、私たちもいろんなことをお話しながらサコダの魅力を最大限に伝えていきます。
ぜひ面談でお話させてくださいね。

最後に

1日目は「会社を深く知る」ために、自社の魅力について話し合ったり学生の採用要件を決めることをメインに研修を進めました。

会社を十分理解していたつもりでも、周りの意見を聞いてディスカッションしてみると

今まで気付くことができなかった部分がたくさん見えてきました。

この見えてきた部分をさらに言語化することで、会社が大事にしたい思いを全員ですり合わせることができたと思います。

インプットするだけでなく、発表を重ねながらアウトプットすることで、新しい情報や知識を得ることもできました。

全員が主体的に動きながらワークを進めたことで意見や案も多く挙がりました。

改めて「会社」について考える、いいきっかけになったと思います。

いかがでしたでしょうか?

今回は、社員研修1日目の内容をお届けしました。

会社が大事にしている思いや考え方について、少し知っていただけましたら嬉しいです。

会社が成長を続けるためには、留まることなく行動をし続けなければなりません。

「サコダ車輌に出会えてよかった」と思ってくださる人を1人でも増やすために、私たちも日々の業務に真剣に取り組みます!

念のため、今回の記事のおさらいをすると、大切なポイントは以下の通りです。

グループの採用担当へ聞いてみたいことがありましたら株式会社サコダ車輛 採用サイトよりお問い合わせくださいませ。

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。

あなたとお会いできる日を心より楽しみにお待ち申し上げております。